柏ビレジの沿革

1981年入居開始、成熟した住宅地です

年 月出 来 事
1979区画整理完了(東急不動産大型住宅開発)
1980販売開始、 建築家 宮脇壇氏の設計による
1980.9花野井地区建築協定発足
1981入居開始
1981.4柏ビレジ建築協定発足
1981.10第一回緑の都市賞 佳作受賞 「アイビーとレンガ」に象徴されたタウンスケープの創造と、我が街・柏ビレジの緑化の方向
1981.12柏ビレジ緑化協定発足
1982.04柏ビレジ自治会発足
1982.04花野井小学校創立
1983.1ビレジニュース第1号発刊
1985.04「柏ビレジ子供会」発足
1988老人クラブ「新樹会」発足
1990当初計画の1500戸がほぼ完売
1992.7柏ビレジ第二緑化協定発足
1995追加造成
1996販売終了 約1600世帯の戸建住宅地に
1999.02自治会館完成
2001.02東急ストア撤退
2001.04コンビニ出店→2012年に閉店
2001.06建築協定に顧問弁護士を招聘
2002.03緑道防犯灯の改修
2002.05新緑地協定発足
2003.04花野井保育園開園
2005.08つくばエクスプレス開業
2006.03コミュニティ・ルーム「はなみずき」開設
2010.06活性化プロジェクト発足
2010年~2014年度活性化委員会と東大による「楽しいまちづくり」社会実験
2011.02柏市都市景観賞受賞
2012.1柏ビレジ自治会30周年
災害対策「ビレジの泉」掘削→完成2013年
2012.11ビレジ・サポート発足→2013年10月NPO法人認定
2013公共下水道化作業開始→2014年度で完成
2015.08コンビニ再出店

(参考文献)
『住宅地の成熟化からみた宮脇壇の「景観計画」の再評価』-柏ビレジを対象として- 2011年度 修士論文 東京大学大学院 新領域創成科学研究科 木口彩 氏